2011年8月12日金曜日

ありがとうございました。にゃん。

��ITAKA ”Next”Selection 12th 参加作品
青☆組 vol.15
『パール食堂のマリア』


終演しました。


今回は
実際に横浜にフィールドワークに行ったり
かなり真剣に慎重に資料を見たり読んだり聞いたり
ここ最近しなかった事をしたのでした。
良かったと思います。
今回においては本当にやって良かった。

あの距離ではなかなか伝わらない此方側の微妙な機微を
捨てずに戦い続けた各セクションのメンバーに
青☆組を呼んで下さった三鷹市芸術文化センターの方々に
尊敬の意と、泉のように枯れる事のない感謝を。
愛と、心がないと、できない。


そして
やはり
劇場へ足を運び、同じ風景を観て下さった客席の皆様へ。
私たちの港町に来て戴けて とても嬉しいです。

本当に ありがとうございました。


今は、次の作品を創っています。
井上ひさしさんの 『水の手紙』というリーディングの作品です。
宇宙からの祈りのものがたり。
私たちの身体が 宇宙へつづいているような
壮大だけれども非常に身近で切実な問題を取り上げています。
頑張る。

嗚呼、あんなに毎日 頭をなでなでされていると
あの手のひらたちが恋しくて仕方がありません。



玲子

0 件のコメント:

コメントを投稿