2012年5月5日土曜日

素敵な訪問者

青☆組『青色文庫』が終わり
早くも
『キツネの嫁入り』に向けて動いております。

本日は畳のお部屋でお稽古。
良い香りで、落ち着きました。

今回の青☆組は、冒険と日常の間を生きている感じ。
一味違うな、とも、これこれこれが青☆組だよね、とも思っていただける筈です。

馴染みの深い俳優が多いけれども
とても新鮮で、味わい深く、
人間って、本当に多面体なのだなぁと感じる毎日です。
前回の青色文庫から引き続き二度目の出演となる東澤有香さんは
その名の通り香りたつ佇まいと これまでにない声色ですのよ。

今日のお稽古では、沢山大切な瞬間が生まれました。
その人の核になるひとかけら。
逃せない一瞬は
俳優が思い切った時や 楽になった時や 
奇跡的に目が合う、とか色々なきっかけで生まれますね。
積み重ねて その瞬間を紡ぎ続けてゆきたいです。


そして!
じゃんっ
昨日は嬉しいお客様が。
『劇団うりんこ』さんから、平松隆之さん(中央右)と牧野和彦さん(中央左)がお稽古場に来て下さいました。
昨年、『クリスマス トイ ボックス』という作品の作・演出を小夏ちゃんが担当しまして
だからでしょうか・・・
こんな言い方はおかしいかもしれないけれど
なんだか、私も一緒にものづくりをした事があるような
不思議な感覚になりました。。。

優しく、あたたかいお二人と
お稽古後に皆でタイ料理屋さんへ。
お稽古場での和ませキャラとして大人気の田村元ちゃんと
きゃらきゃら笑う小夏ちゃんと、四人をパチリおさめました。

さて、明日はどんな瞬間が生まれるでしょうか。
むかしむかしの、未来の昔。の、お話し。
お楽しみに。


― あの時の言葉の意味も分からずに何故だか見とれてしまっていた ―


大西玲子


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

青☆組、vol.16
『キツネの嫁入り』
2012年5月25日(金)~6月3日(日)
@こまばアゴラ劇場
作:演出 吉田小夏
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




0 件のコメント:

コメントを投稿